こんぴらさん 讃岐旅

マット専門店 織人しきもの屋工房

ブログ担当のゆう子です。

9月の連休、go to トラベルで1泊2日の讃岐旅へ。

やってきました、3度目のこんぴらさん。

晴天、気持ちいい~

この日はまだまだ夏でした、暑っつい。

今回は初めから本宮まで行きません!(断言)

というか、行けません!!!

初めてのこんぴらさんは真夏。

本宮へと頑張ったけれど、

私の体調がすこぶる悪く、すごい動悸で断念しました。

子どもたちはヒョイヒョイと上がっていくのにね・・・

で、2度目のこんぴらさんは2年前のお正月。

その時はね、絶対登ってみせる!

と一人意気込み、1か月前から毎晩スクワット。

そのかいあってか、無事達成できたのです。

そして、今回の3度目。

暑い季節であることと、スクワットの準備もしてないしで、

最初から ”ちょっとだけ、登る” と決めていました。

この時点で自分の足が、自分のものでない・・・

それでも、しんど~い。

もう、自分の足じゃない~。

足がふわふわする~。

本当にまぁ、ひどいもんです、、、

それでも、どうにか、こうにか、大門まで到着。

ここまでで365段だそう。

もう、無理。

そして、私の達成感は満たされた。

で、ここで美味しい 冷やしあまざけ いただきます↓

こんぴら名物あまざけ 250円

初めてこんぴらさんに挑み、激しい動悸にみまわれ

なくなく断念したあの時飲んだこちらの冷やしあまざけ。

もう、それはそれは

私の老体に染みわたったのです。

ホントに美味しかった・・・

なので、この日もいただきました↓

甘すぎず、でも疲れを癒してくれる味。

冷たくってねぇ、救われました。

汗をふきふき休んでいたらね、

お店の方が

「上まで行ったら、いい風吹いてて涼しいよ~」って

素敵な情報、ありがたいけれど

そんなの、ムリです。

これ以上一段も登れません、、、

だって、登ったからには降りないといけないし。(当たり前)

ということで、この日は365段で失礼しました。

でもね、ここからの景色もなかなかです。

こんぴらさん 大門(365段)からの眺め 

帰りはふわふわの足元と闘いながら

マイペースで下山。

途中のお店『本家船々堂』

ちょっとしておやつタイムです↓

一枚一枚、職人さんが手焼きで焼かれるおせんべい。

焼きたてのしっとり船々煎餅、美味しかったなぁ。

次回は本宮まで、ガンバリマス!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です