グットモーニング

織人しきもの屋工房 ブログ担当のゆう子です。

先日しゃちょうと私、つまりは夫婦で

美味しい朝食に出かけました。

私たちのお気に入りは『 桜珈琲 』

子どもを連れ行くのは、ちょっと贅沢でしょ。

しゃちょうは定番の 桜モーニング ↓

本日のトースト2枚にサラダ、ハムエッグにヨーグルト 

ブレンドコーヒー

私は パンサラダモーニング ↓

たっぷりサラダにカリッとパンがちりばめられています 

それとブレンドコーヒー

“グットモーニング” の続きを読む

うちのスタッフ Fさん

織人しきもの屋工房 ブログ担当のゆう子です。

今日はうちの工房のスタッフさんについてお話しします。

うちに来てくれているスタッフさんたちは、

もともと子どもの幼稚園で知り合った方ばかり。

みなさんとっても真面目で信頼をおける人ばかりです。

良い方たちに恵まれていることに、心から感謝。

そんな中でも一番のベテランさんが今日お話しするFさんです。

Fさんは勤続7年目。

おもな仕事内容は裁断とミシン。

どんな複雑はオーダーにも応えてくれる頼れる存在です。

うちはもともと自宅兼工房というかたちで営業していたのですが

徐々に手狭になり今の場所に引っ越してきました。

それまでは家族経営でしたが、この時を機にスタッフさんを応募。

で、Fさんが仲間入りしてくれることとなったわけです。

Fさんはですね、仕事の仲間であるということともう一つ、

私にとって大きな存在なのです。

“うちのスタッフ Fさん” の続きを読む

彦根城 

織人しきもの屋工房 ブログ担当のゆう子です。

2020年の夏休み近江八幡日帰り旅の最後の訪問地。

彦根城にやってまいりました。

そう、あのゆるキャラ1人気者のひこにゃんの彦根城!

この日の最高気温38℃

暑い!という単語で表現できるものではありません。

おかげですっごい快晴のため、写真がキレイ。

うん、それは有りがたい。

こちらは最初の正面入り口。

木漏れ日の美しい表門山道をのぼります。

写真では涼しそう~ですが、めちゃくちゃ暑い。

もう少し行くと時報鐘が見えてきます。

とっても趣があります。

お隣にはお抹茶がいただけるお茶屋さんがあります。

またまたもう少しガンバルと、天守閣。

天守閣の西側からは琵琶湖が一望できて

天下取ったどー!!!って感じです。

中での様子は暑さと階段の急傾斜ぶり(ほぼ90°)で

写真をとる余裕は全くありませんでした・・・

時代劇の中に迷いこんだような、佇まい。

昔のお侍さんたちって毎日この階段をのぼっていたんですよね。

いや~、想像を絶するわぁ~

今日一日だけでも、お手上げな私。

昔の人は、すっごいなぁ・・・

日帰り旅の〆はこちら↓

これしか、ない。

近江八幡日牟禮ヴィレッジ たねや

織人しきもの屋工房 ブログ担当のゆう子です。

引き続き、近江八幡日帰り旅について。

次に向かうは日牟禮八幡宮。

といっても、実は偶然到着してしまった感じ。

近江八幡の氏神さまである日牟禮八幡宮。

こちらには八幡山に登るためのロープウェイがあり

数店のお店が点在しております。

近江八幡といえば、たねや。

たねやの日牟禮乃舎でデザートをいただきます。 

3密を気にしながらの入店。

さすがの人気店。

ソーシャルディスタンスを保ちつつ10分くらい待ちました。

お茶の場合はまずレジで注文、会計をすませてからの着席となります。

社長は迷わずこれ↓

“近江八幡日牟禮ヴィレッジ たねや” の続きを読む

近江八幡 そば処 日牟礼庵

織人しきもの屋工房 ブログ担当のゆう子です。

今年はコロナの影響で短い夏休み。

日帰りで近江八幡へ行きました。

織人しきもの屋工房のある関空から

近江八幡まで車で2時間ほどで到着します。

まずはお昼ご飯。

社長の希望でお蕎麦屋さんを探索します。

なんの予習もせずに来ましたが、よさそうな所を発見しました。

“近江八幡 そば処 日牟礼庵” の続きを読む

泉南 LONG PARK -泉南りんくう公園-

織人しきもの屋工房 ブログ担当のゆう子です。

泉南がサンタモニカになりました!(笑)

泉南市のりんくうイオン前の海辺にすごいものがオープン。

泉南りんくう公園 別名 SENNAN LONG PARK

ずーっとずーっと、空き地になっていたこの場所。

海が見渡せて、関空が眺められるこの最高のロケーションが

ついに、やっと、活かされるときがきましたね~

入口から海に向かって大阪側にはオートキャンプ場とグランピングエリア。

反対側の和歌山側には、飲食店が数店と

都市型アスレチック「 ハートスロブ 」なるものが出現。

もちろん目の前のは海が広がっております。

ちっちゃな子たちが楽しめる公園をぬけると

まず目に飛び込んでくるのが「 THE BBQ BEACH 」

TEL:050-3816-6374 (カスタマーセンター5:00-17:00)

公式サイト:https://digiq.jp/bbq/marblebeach/

予約サイト:https://digiq.jp/marblebeach/

ほぼオープンエアーな作りでめちゃめちゃオシャレな店内。

持ち込みOK,手ぶらもOKのバーベキューを楽しむレストランです。

食材持込プラン、大人¥1,500/1名、小学生¥750/1名

手ぶらBBQプラン、大人¥3,250~/1名、小学生¥2,500~/1名

ソフトドリンク飲み放題¥300/1名

スタンダード(アルコール)飲み放題¥1,000/1名

プレミアム(アルコール)飲み放題¥1,500/1名

※価格は税別価格となります

中年夫婦がジロジロ店内をのぞいていると

若くてカワイイスタッフさんが声をかけてくれました。

お腹を少々突き出して映り込んでいるのがうちの社長(主人)です。

立ち方、気をつけようね社長。

これは一度は経験したいお店だわ。

もう少し涼しくなったらトライいたします!

次に進むと「 ALL GOOD BURGER 」

TEL:072-493-6076 11:00~21:00 定休日:不定期

本格的なハンバーガーが期待できそうなお店です。

かなり美味しそう!

そのお隣はフードコートっぽいお店があって

またその隣は中華バル FUYOEN

TEL:072-447-7030 11:00~21:00 定休日:不定期

レストランエリアの一番和歌山側は

スペシャリティーコーヒーストア スターバックス

TEL:072-468-6740 9:00-22:00

この日はここでホッとひと息。

少し前まで海しかなかったこのあたり。

すっかり変わりました。

末永くみんなが楽しめる場所であり続けられることを

心から願うばかりでございます。

また次は、息子たちと来ようかなぁ・・・

夏用スリッパ

織人しきもの屋工房 ブログ担当のゆう子です。

猛暑が続いております。

今後一週間も引き続き猛暑日和だそう・・・

暑い、溶ける。

とうとうスリッパに耐えられなくなりました。

つま先まで覆われているスリッパに。

暑すぎる。

そんな時の、Amazon頼み!

涼しそうな快適なスリッパ、欲しいー

いろいろあったけど、コレを注文。

材質は亜麻。底面はEVA。

素足ではいても、気持ちイイ。

うちの小さなマットシリーズの「おうち」の上に置いてみました↓

小さなマット おうち マスタード

なかなか素敵です。

泉たこ どのように食す?

マット専門店 織人しきもの屋工房 ブログ担当の妻でございます。

泉たこ どのように食す?と

ちょっとたいそうなタイトルとなりましたが、

たこといえば、ゼッタイ『 天ぷら 』

たこくんが油と出会うことにより

ますます深くなる甘みがたまらない。

ちょっと大きめに切って、よく水気をきります。

そう、水と油は危険ですから。

で、コツのいらない天ぷら粉を用意し

いざ!天ぷらスタート!

めちゃくちゃ丁寧に水気を拭いたにもかかわらず

今日も油が怒っている!

もう、なんでやろ?

もしかして、オリーブオイルで揚げ物すると

油はねしやすいのでしょうか?

今回もそのことについて追求しないまま

なんとか天ぷら作業終了。

美味しければ、そんな苦労もすぐ忘れちゃう。

だってこんなに美味しそう↓

“泉たこ どのように食す?” の続きを読む

泉たこ

織人しきもの屋工房 ブログ担当のゆう子です。

マット専門店 織人しきもの屋工房のある

大阪府泉佐野市は関西国際空港のすぐそば

大阪湾をのぞむ、りんくうタウンにあります。

このあたりには漁港がたくさんあり

新鮮な海の幸に恵まれております。

ただ今売り出し中の逸品がこちらの泉たこ↓

特に夏はサイコーに美味です。

弾力ある歯ごたえと甘みがたまりません。

短いの夏休みに入った次男坊がお手伝いです。

まずは汚れとぬるぬるを落とすために塩責めの刑。

めちゃめちゃ塩をぬりこんでもみまくります。

これでもか!ってくらいもみします。

私の肩をこれくらいもんでもらいたい!ってくらいもみます。

最低三回は塩もみしましょう。

そして水で流して、ぬるぬると生臭ささがとれたら

次は釜ゆでの刑。

“泉たこ” の続きを読む

無料カラーサンプル

織人しきもの屋工房 ブログ担当のゆう子です。

当店ではショッピングサイトを始めてすぐの頃

無料カラーサンプル

そうですね、もう、17,8年前から・・・

無料カラーサンプルサービスを行っております。

→カラーサンプルのご請求はこちらから

サイトオープン当初は

「色のイメージが違う。」

「毛足の長さが長すぎる。」

” 実物を手に取ることができないために生ずるトラブル ”

にほとほど困りはてておりました。

そこで思いついたのが

“無料カラーサンプル” の続きを読む